About us

百年書籍とは?

株式会社百年書籍は一般の人や企業の
書籍づくりをお手伝いする会社です

長く一つのことを頑張ってきた人のほとんどは、
今の世の中や後世に伝えるべき
素晴らしい知識や知見、考えを持っています。

「本」はそれを形にして伝える最良のメディアです。

個人が情報発信する方法には
SNSや動画配信などさまざまなものがありますが、
本にはそういったメディアにはない
特別な強みがいくつかあるからです。

Strengths

書籍の強み

  • 01

    多くの専門家が関わって制作され、
    書店で販売される本には
    高いブランドイメージがある。

  • 02

    最初に企画・構成をしっかり作るので、
    ボリュームのある情報を
    的確に伝えられる。

  • 03

    携帯性が高いため、
    読者は周囲の環境を気にすることなく
    情報を取得できる。

  • 04

    読者はお金を出して購入するので、
    積極的に情報を取得しようとする。

Branding

出版で個人や企業の
『ファン』を集める

魅力のある人や企業の多くは素晴らしい製品や
サービスを提供しているのに加え、
ブランディングにつながる情報発信を行うことで、
たくさんのファンを集めています。

書籍には上記のような強みがあるので、
出版は「著者」のブランドイメージをアップするのに
非常に適している手段です。

ただ、本が持つ特性をきちんと活かすためには、
価値の高い書籍を作る必要があります。
ですから弊社では、
以下のような3つのサービスを提供しています。

  • 01

    経験豊富なライターが取材、
    構成、タイトル案の作成、
    執筆などを行います。

  • 02

    的確なコンサルティングにより、
    著者や著者の事業をブランディングし、
    集客や販促までつなげます。

  • 03

    あなたの書籍を
    100年後まで残します。

ライターのご紹介

Differences

他社との違い

専属のライターや集客のプロが
チームで制作

いわゆる自費出版を手がける会社は
国内に数多くあります。
中小の出版社に加え、大手出版社や
その子会社など多様で、
それぞれ規模や手がけるサービスが違います。
そんな中、百年書籍は他社と
どう違うのか表にまとめてみました。

百年書籍 大手出版社
(およびその系列)
自費専門出版社
書籍の内容 求められればアドバイスはしますが、自由に選択していただけます。 出版社側の企画を押しつけられるケースが少なくありません。 完全に自由です。
ライターの活用 大手出版社でライティングを担当してきたベテランライターが取材およびライティングを担当します。 幅広くライターを募っていますが、原稿料などの出版社都合で選定することがあります。 基本的にライターは利用しません。
費用 大手出版社の1/3~1/2程度です。 ブランド料の分、かなり高額です。 数十万円~と割安です。
書店販売 大手書店店頭で平積みしてもらうなど、積極的な販売が可能です。 大手書店店頭で平積みしてもらうなど、積極的な販売が可能です。 多くは販売不可で、販売可能な場合も限定的です。
新聞広告 基本プランに日経新聞等への広告掲載を含みます。 基本プランに新聞等への広告掲載を含むケースもあります。 別料金で広告掲載してくれるケースもあります。
ブランディング 提携している販促・集客の専門家が個人や企業のブランディングをアドバイス。 ブランディングの専門家ではない編集者が担当。 ブランディング等はしないか不得手です。

Suggestion

百年書籍は
こんな人に適しています

01
商品やサービス、事業について、世の中にもっと知らしめたい経営者や企業
02
セルフブランディングを希望する士業の方
03
伝えたいことはあるが、文章を書くのは苦手という方
04
書籍を子供や孫、その先の世代にまで残したい方